きれいな脚になれる

このように、自分で太もものケアをしてもなかなか効果が出なかったという人は、自分の太ももの状態をよく把握し、エステなどで自分に合ったコースを受ける事が必要になってきます。そのためには、専門の方に見てもらって、自分の脚にあった施術をしてもらうと、効果は全然違ってきます。骨盤矯正や機械を使って太ももの脂肪を破壊したり、手技で太ももにアプローチしたり、温めたり。サロンでは、色んな施術方法が用意されています。

最終目的は、太ももをきれいにする事。そのために、たくさんのコースからその人に合ったコースを選び、あらゆる角度から施術していくので、太ももだけではなく脚全体の美脚につながります。ただ痩せるだけではなく、メリハリのある足痩せ・筋肉強化・代謝アップなどが目指せます。

また、サロンによってハンドテクニックの技術も違います。慎重にサロンを選ぶ事も大事になってきます。せっかくお金をかけて綺麗にするので、自分にあった技術をしてくれそうなサロンを見つけて、効果のある施術を受けたいですよね。エステティシャンのカウンセリングの腕で、太ももが太っている原因をみつけ、その原因に合った施術方法を的確に見つけてもらえる、そんな優秀なサロンに出会えたら、効果的に太もも痩せが実現できそうです。

専門の機器を利用できる

そして、太もものエステダイエットが効く理由に、セルライトを除去する時にマシンを使って除去してくれるという事は、とても大きと思います。セルライトによって太ってしまってる場合、セルライトを除去するのは、とても大変だからです。

セルライトとは、脂肪細胞が肥大化したものです。これが血行やリンパの流れを邪魔し、老廃物が上手く排出されずに脂肪細胞の周りで固まっていきます。こうなると、運動や減量などをして他の部分が痩せても、このセルライト部分はなかなか痩せないという事になってしまいます。まず、セルライトを柔らかくし、普通の状態に戻すことから始めなければいけません。そんな時こそ、機械でセルライトをやっつけていきましょう。

一番人気があるのは、「キャビテーション」という機械。これは、超音波によって脂肪を壊すため、切らない脂肪吸引とも呼ばれています。「キャビテーション」を使った一般的なエステメニューは、体を温めて、キャビテーションなどのマシンで脂肪を破壊し、最後にマッサージでしっかりと老廃物を流して排出を促すという流れのとことが多いです。他には、施術の最後にEMSなどで、引き締めや筋肉増強を促す場合もあります。そうする事で、下半身に老廃物が貯まるのを防いでくれます。

エステの太ももやせコースの内容

テレビを見ていると、出てくる女優さん達は、みんな足が綺麗ですね。何だかいつもうっとりします。あんな足になりたいと運動してみても、太ももだけはなかなか痩せない…。そんな時は、エステがいいようです。なぜ、エステで太ももやせが可能なんでしょうか?それは、その人の現在の太ももの状態に合った施術方法をしてくれるからです。

例えば、腰が痛いとか、脚全体がぴったりくっつかないという人は、姿勢の改善から必要なので、骨盤矯正のコースをしてくれます。冷え性やむくみがあったり、便秘だったりすると、新陳代謝が悪いことが原因で太ももが太くなってしまってる可能性があるので、リンパマッサージのコースで血行の流れを良くしてくれます。また、過去にスポーツをしていて、筋肉が太ももについている人や、筋肉のつき方が左右で違ったりする人などは、固まった筋肉をハンドトリートメントのコースでほぐしてくれます。エステティシャンの手技でほぐしてもらい、柔らかい脚へと導きます。太ももの脂肪がつまめたり、膝の上に肉があり、運動不足の人。そんな人はセルライトの除去を専用マシンを使って除去するコースをしてくれます。

このようにエステでは、太もも痩せに対応した色んなコースがあり、その人にあった施術方法を見つけてくれます。なので、とても効率よく太もも痩せを実現してくれます。脚痩せの施術の基本である「ほぐす」「温める」「引き締める」は、どこのサロンも大体同じです。ですが、使われるマシンの種類やエステティシャンのハンドテクニックなどは、サロンによって違ってきます。